南国フィリピンの空deなんでやねん!

元捜査4課で命を張り どうゆう因果か今度は南国フィリピンで命張っての永住挑戦ドタバタ日記。言葉の壁・風習・文化の壁。果たして上手く生活出来るでしょうか?!+育児奮闘中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人類滅亡2012…からの~

古代マヤ文明が予言した人類滅亡。

その日が今年である事は皆様 良くご存知のことでしょう。


2012年12月21日・・・らしいです。


私は【学】がないので詳しくは知りませんが

古代マヤ文明の天文学的知識は今の時代でも通用するとか?!

何故そんな事が可能だったのでしょう?

彼らは何処からその知識を習得したのでしょう?

そしてそこまで優秀な彼らが何故滅亡したのでしょう?

疑問が疑問を呼びますね。

一説には水不足で作物が取れずに滅びたとあるそうですが

これまた優秀な彼らが予言できなかったのか?

1部末裔が今尚 おられるそうなのですがどのように今を

お過ごしなのかとても興味があります。



オイ!BOSS.K! 何を言いたいねん?…と思ってる貴方。



そんなことわかりません!

目的なく書き始めて見たものの

着地地点を見失っております(笑)




若い頃こんなことに一切興味が無かったのですが

最近は色んなものに興味が出てきてふと。。。思っただけなのです。

歴史的建造物を見ても 今の建築と遜色ありませんね。

遜色ないどころか優秀で今でも立派に通用します。

これってロマンだと思いませんか?

世界各国(韓国と中国はええわ)の歴史上にどんなドラマがあったのか?

知らない世界を覗いてみたい今日この頃であります。


(どう?着地した? 笑 )



因みに世界経済状況と太陽の活動とは連動してるそうな。

太陽が活発な時期は経済発展。今みたいな停滞時期は経済も停滞。

人も太陽光浴びないと鬱になるそうです。

このことを古代マヤ人は既に知ってて天文学に長けてたのかもしれませんね。


私も夜型の生活から昼間の生活に変え 太陽をサンサンと浴びて

生活しようかと…思っているダケです(笑)


マヤ遺跡


古代マヤ民族の末裔が

こう仰ったそうです。

恐れる事は何もない。

ただ古代マヤカレンダーが終りを告げ

新しい時代が始まるだけ。

大切なのは人間が秩序を守ることである…

さすが!エエこと

言わはるわ。








争いこそが人類の敵である…by BOSS.K
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2012/09/04(火) 08:00:00|
  2. フィリピン情報
  3. | コメント:28

プロフィール


Boss.K

Author:Boss.K
Boss.Kのブログへようこそ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フィリピン情報 (303)

IP刑事


カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター


レンタルアクセスカウンター無料風景写真集 情報SEO診断グーグル SEO対策

検索フォーム


RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。