南国フィリピンの空deなんでやねん!

元捜査4課で命を張り どうゆう因果か今度は南国フィリピンで命張っての永住挑戦ドタバタ日記。言葉の壁・風習・文化の壁。果たして上手く生活出来るでしょうか?!+育児奮闘中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

死に掛けた長い夜に考えた




先日お世話になってる【がんこじじい】さんのブログにも

書いてありましたが≪人間は生まれてくるときと死ぬときは1人≫

そんな事を あの!長い夜に考えていました。



ライフラインを切られたあの日。

真っ暗で時折 外のジープニーの音だけが聞こえる部屋。

いつもなら 当たり前に電気がありクーラーかけ

見もしないTVをつけてパソコンとにらめっこ。

これが当たり前と思っていたけど 実は贅沢だったのではなかろうか?

便利が当たり前である事はありがたいけども 一旦不便や苦境に立たされた時

その人がどう対処するかで結構人生楽しくもあり苦しくもありで

左右されるのではなかろうか?

今回の件でも 素直に払っておけばこんなにしんどい思いをしなくとも

良かったのに。。。

変なプライドや腹黒精神が顔を出し 結局自分が苦しいだけ。

冒頭に書いた言葉も偶然ながら同じ事を考えた。


人間は生まれて来る時と逝く時は1人。

生まれてくる時は親を選べない。なら親は出来るだけの事を

子にしてやる義務がある。

裕福な家庭に生まれた子は幸せで 貧乏な家庭に生まれた子は不幸。

これまた一概には云えない。。。けど

せめて普通の親の子として生まれたかった。



当然の事ながら私もここを読んでる皆様も1人で生まれてきたのですから

次の1人は逝くとき。

どうせなら笑って逝きたい。

そして何より感謝して逝きたいものですね。

その為にもやっぱりなにげない毎日を笑顔で過し

普段気がつかない健康に感謝し

色んな方々と知り合い見聞を広げたいものです。




人生 生きてるだけで丸儲け!




なら 少しの不便。少しの怒りに対しても我慢して

その中から楽しさを見出したい。。。




こんな事をたまに考えますが


これまた出来ないのよね~(笑)


そう言えば昔 怪しい占い師に言われたなぁ~


貴方は大器晩成ですよ。


















オイオイ!

どんだけ晩成やねん!(笑)










今日の曲

勿論 これでしょ。

【BEGIN with アホナスターズ/笑顔のまんま】





ポチ!感謝↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2013/06/09(日) 06:00:00|
  2. フィリピン情報
  3. | コメント:12

プロフィール


Boss.K

Author:Boss.K
Boss.Kのブログへようこそ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フィリピン情報 (303)

IP刑事


カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター


レンタルアクセスカウンター無料風景写真集 情報SEO診断グーグル SEO対策

検索フォーム


RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。